2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08














スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

冷静と情熱のあいだ。



四大陸選手権大会 2017 

平昌オリンピックをまで、あと1年。




003_20170221035626103.jpg

006_201702210356249f4.jpg

002_201702210356295e9.jpg

005_201702210356256ac.jpg 
 

|ω・`) 皆さま~!お久しぶりです。
 かれこれ、5か月以上のご無沙汰になりますかね?( ゚∀゚; )

元々のんびり更新のこのブログですが、さすがにここまで長いお休みは初めて(-_-;) 
もう皆さまの記憶の端にも残ってないことでしょう…。(TωT)マァシカタガナイッスネ。
  


はい!
 

4CC...とうに終わっちゃってますけどー! (…ってか!アジア大会もとっくに済んで!!気持ちはワールドに向かっております…艸)(^o^;)
なので、まぁ…今回の記事は、〝振り返り〟として読んでいただければ…。
と思いますデス

さて…
待って待って待ち焦がれた、しばしの再会でした。

ドキドキして、
ハラハラして、
泣いて、 
そして、笑って...。 

 熱くて濃ゆくって…、長いような短いような不思議な感じさえした、
  special な4日間でした。


私の4CCは、ライストとTVでの観戦だったのですが…。
正直…お隣の国開催で、こんなに苦労して視なければならないなんて思ってもみませんでした。(なぜフリーだけ生放送してくれないのでしょう?)

たとえ、
パソコンの小さな画面ごしであっても、
どんなに遠く離れた試合であっても、
様々な思いや感情を選手と共有した、
その時だけの一瞬一瞬は、私にとっての宝物です。

いろんな思い出深い演技や大会がありますが
今回のこの大会も、特別な輝きを放った絶対に忘れられないものになりました。
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;


さて、その特別だった4㏄…
まだまだ にわかで、勝手な私の感想なのでお恥ずかしい限りなのですが…(^_^;)
先ずはSPから順に振り返ってみましょう。

*動画お借りいたしました。ありがとうございます。m(__)m

全日本欠場して、そこからここまでおおよそ2か月。
インフルはとうに良くなってるはずですが…。
情報無いので、私は実は心配してました。
だって…いつも言うけど、
『便りがないのが、良い便り』
…というのが、当てはまらない人なんだもの…。(゚⊿゚)イツモイウケド

この大会の、彼の顔を最初に確認したとき、
お肌荒れてて、コンディション悪そうだなと、実は思ったんです。
本人はいつものように「調子は良い」と言っていましたが、実際ビールマン抜いてるし…。
ま、どこかしら痛いとかあっても、選手にとってそこは日常チャメシゴト。
どの選手も、身体的にも精神的にも色んな意味で追い込んでやっているはず、だから尚のこと試合前に調子が悪いとは言わないんだよね…。
たぶんだけど。(っω・`。)

さて、と言うわけで SPのプロトコルも見ていきましょ。
(見えにくくって、ごめんなさーい!表下のurlからも跳べます。)


最初に見たときの印象としては…少々緊張してるかな…?でした。

009_20170228063228528.jpg 

013_20170228063229739.jpg


なむなむ (。-人-。)

014_20170228065141d03.jpg 015_20170228065143637.jpg018_20170228065143e0c.jpg019_20170228065145bd4.jpg

冒頭の4ループはきれいに決まりひと安心。

ここから先、次のコンビネーションジャンプまで、少し硬い感じがするのと…スピード感が足らない?コンビネーションの4サルコウが2サルコウになってしまいました。
それでも後半の3アクセルはGOEほぼ満点の出映え。
また、ズサーッの場面では今一つな仕上がり…。(これは壁激突を避けたためとか。)
それでも、何だかんだでコンビネーションのあとは、ちゃんと立て直してきたし…一個一個の要素の完成度は誰にも負けてない!失敗があってもガタガタ崩れないで立て直していけるところは、
やっぱりさすがです。

011_20170228063231f6f.jpg 
012_20170228063232456.jpg

演技終わって直後は 悔しそうでした。

キスクラでは、残念そうでありながらも、点数出た時には、ちょっと安堵な表情もみせてましたね。

SPの順位は3位
結果出た時点で やっぱ メラメラ っときたんじゃないかしら。(;'∀')


という訳で、迎えた翌々日の男子シングルFS。


※動画お借りいたします。ありがとうございます。



どんだけ違っているのか、参考までに今季nhk杯のプロトコルも置いておきますねー。

NHK杯(真駒内)2016


  ;´▽`A``
 とうに、言われまくってるけど…何度も言いたくなる、迫熱した演技!!



一連のルーティンをこなしながらも…〝激オコ〟?
見るからに、何かしら〝やらかしてくれる〟だろうと
期待させてくれる雰囲気を携えての登場です。

017_20170304210105802.jpg 
012_20170304204746a4b.jpg 
018_20170304210104e4a.jpg                                                        

緊張感と闘志みなぎる臨戦態勢の羽生選手の表情は、燃えているのに冴え冴えとしてとても美しいです。 
まさに、蒼い炎 なんだな。  (この場合 蒼 → 青 かしら…(^_^;))                                                                      

演技が始まり…。  
        
005_20170305104021c8f.jpg 

先ずは、最初の4ループ。

026_201703010641043e4.jpg 027_20170301064105837.jpg032_2017030106410664f.jpg

綺麗に着氷!
でも、ホッとしたのもつかの間。
次々高難度ジャンプがやってきて…4サルコウ、3フリップも次々と難なく熟ししていきます。

ほんの数年前までは、冒頭のクワドが緊張のマックスって感じだったのに…時代変わったのね~!
どこも力緩めて見ていい箇所なんてない…。
見ている方ですらこうなのだから、やっている選手の緊張は大変なものなんだろうな。
胃酸分泌激しすぎて、胃が穴だらけになったりしないのかしら~?


さて…演技後半!

上の演技動画とかぶる映像もありますが…。
ここからは、HEROSのインタビューで演技映像と共にご本人語られたことを視てみます。


*動画お借りいたしました。ありがとうございます。m(__)m


という訳で…

ここ、丁度コンビネーションに1ループ付け終り…
001_201703051038589f4.jpg 
 
瞬時に考えてたのだとか…。

試合続行しながら、この演技中に最大限に効果的なジャンプをどこにどのように入れていくか…。
ご本人の解説によると、1ループのあとに4サルコウをつけようと思ったけど、無理そうだったのでスルーしたなどと言ってました。
全体的な流れを後から見ると、実際はこの1ループの後に3サルコウを跳んでいたらネイサンに勝てていたらしいのです。(オタ友さんに教えていただきました。)
でも…これは私の勝手な憶測なんですが、羽生選手はあえて4回転に拘ったのではないかな…と。
ここで4回転は難しい…ならば余力を残して次のチャンスにと4回転をかけたものかもしれません。
実際、あとになってグリーンルームで他の選手に会ったときに、「4回転を4つ跳んだよ!」と、喜々として報告してましたもの…。(*´艸`*)


さて。この後も、
例のジャンプを最後にぶっこもうかと、担々と狙って滑っていたのですよねー!!
(-_-;)(^_^;)(;^▽^A

002_201703051038594fe.jpg 

最後のルッツちゃんは リストラされちゃいましたが、
代わりに、壮大で鮮やか、基礎点だけでなく大幅加点も見込める3アクセルちゃんを投入!!

最後まで、意表を突く…何をしでかすか分からない人です!(笑)


分かりやすく後半だけ大きく抜き出してみました。

nhk杯2016      4大陸選手権
nhk杯 20164cc 2017 


そして、興奮のままにフィニッシュ。   
003_201703051039017a6.jpg 
007_20170305104022c3b.jpg 

004_2017030510390259f.jpg


Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)ノノ─ァァァッ!!!
  (」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ
ほえぇぇ~≡3 超絶怒涛の リカバリ!ブラボー!
 ( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ



演技終了後は、何やら指で数えて確認してましたが…。

オーサーさんのとこに戻ってくると、この笑顔。♡
008_20170305104023b8d.jpg 

で…まあ、この後に羽生選手の得点を見て、ネイサンもまた勝負に挑んで、点数的には僅差で敗れてしまいます。
それでも、今回の大会で誰よりも印象深かったのは羽生選手の演技だったように思います。
真骨頂…と言える演技は、新たな4回転の時代の始まりと共に、皆の記憶に刻まれることになりました。

また、
「今回が多分一番楽しかった銀メダルだと思っている。」と本人談。
まあ…それはもう楽しそうでしたものね。
羽生選手の、試合に集中する表情、演技終了後の振り返って確認する姿、オーサーさんとのやり取り…。
見ているこっちも、メッチャ楽しい試合でしたよ。

 銀メダル という結果かもしれないけれど、この大会で彼が得たものは、とても大きいものだと思います。
悔しいのは悔しいでしょうけど、リベンジの機会はこの先まだまだやってきますし、
何よりも先ず、今ここで勝つこと以上に大事なものを得ることができたはず、この先の五輪に必ずや繋がって行くものです。

「そうじゃないと…そうじゃないと羽生結弦じゃない!」
…でしょう!  (。´v`)ナノデスヨ。

ここからが先が、勝負です。


とにかく…焦らず、怪我せず、ステイヘルシ~でね。
そこだけはお願いしますね!(久しぶりのワードや…(笑)) 



さて、今回の記事の『冷静と情熱のあいだ』と言うタイトルは、元は有名な小説(映画にもなった)からのものなのですが、私は実は読んだことも見たこともありません。
小説のことはどうでもいいんですが…。(^_^;)
今まさに…羽生選手の現在の状態でもあるのかな…と。

精神面のコントロール云々という話は、羽生選手の口からもオーサーさんからよく出てきますが、ピーキングというところだけでなく、全てにおいてのコントロールをこのシーズンでじっくり試してやっているのですよね。
たとえば…名前をコールされて位置に着くまでにルーティンがいつもと違ったり同じだったり、また表情や顔付きまでも、今までとは何だか違っていたり、見ている私たちは、ちょっぴり不安だったりしてましたが…そう言うところもそうでした。
まあ、平昌オリンピックの前年なのですから、ここまでにやっておかなければならないことなんでしょう…。

今シーズンの大会も後少し…
締めくくりであり、五輪を占うものとも言える、世界選手権まで後2週程です。
楽しみで、待ち遠しくて…でも、ちょっと怖い~(@_@;)




〝ポチッ〟とお願い致します。m(__)m



人気ブログランキング

にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2017/03/14 ] 羽生結弦選手 | TB(0) | CM(10)

病める時も、健やか成るときも。だよ!

※パソコン版のテンプレートに不具合おきてます。読みにくい時は右側にある新着記事の記事タイトルから入り直して頂くとちゃんとした状態でみられます。m(_ _)m

ここのところ、朝晩少し冷えるようになってきましたね。
日本もようよう秋の気配がやってきたという感じがします。


羽生選手ですが…夏の終わりにようやく帰国して、24時間やらCMやら様々お仕事熟してあっというまに又、クリ家へ行ってしまいました…。

待ちに待ってたオータムクラシックも終わり…プログラム、衣装…ようやく全貌がはっきりしました。+゚。*(*´∀`*)*。゚+

新プロお披露目の時に、怪我してからの経過や今の状況を、ちゃんと話してくれましたが…。
あの頃はまだ、実際のところ試合でどうなのか…ということは、やってみなければ分からないという状況のようでしたよね。

通しで見せてくれたSPの「Let's Go Crazy」はキレキレで4ループも綺麗にきまり、FSの「Hope&Legacy」は抒情的でとても美しく、まだ通しでは見せてくれませんでしたが、本人の心や想いが伝わってくるような、そんなプログラムだと思いました。


※Vainは上下共に無音です。






ここから、オータムまで2週間。
待ち遠しいのと、ドキドキと…。
試合が近づいて来るとともにはしる、妙な緊張感!www自分のことでもないのにねぇ!(;^_^A


結果は…ご存じのとおりの優勝です。


fc2blog_20161009165405b45.jpg


ですが、調子はあまり良くなかったみたいでしたね。(´・_・`)
(敢えて言わなくてもいいことなのかもしれんけど…。見りゃ分かることだし…。スミマセン!)


オータムクラシックでの演技を観終わって、公開練習の辺りに、なぜ、まだオータムへの出場の可否が確実ではなかったのか、理解しました。

羽生選手の場合、試合の前はいつも大体そういう状況は伏せられています。
戦う訳だし…心理戦的な部分もあるだろうし、相手に状況が分かってしまうようなことはご法度というのもあるのだろし。(もちろん場合にもよるけれど)
何より、本人最初から弱みを見せるようなことは決してないのだろうなぁ。


いまになって、
新プロお披露目の時も話してくれましたが、公に出てこれなかった長ーい療養期間のことやら、その後の様々なこと…ここにきて思い返しています。

ジャンプを本格的に跳び始めたのは、この時のインタビューから、まだほんの数週間前のことと言っていました。
ここに至るまで、ホントに怪我やその他諸々、探り探りきていたんですね。

思えば24時間TVは、よく出れたな~と…(^_^;)
だってたぶん、その頃は、まだ1日1・2回のジャンプだけが許された頃です。
どんな気持ちで挑んだのかなぁ?と思うと…あの時の彼の顔が浮かんできて、何だか胸が詰まってしまいます。
その後、急いでトロントに行ってしまいましたが、短い間に たくさん残して行ったCMは、お仕事で、意図してそうした訳でないにしろ…お蔭でファンには心癒される日々になっています!
(´;ω;`) ユヅ!アリガトネ~!



さてオータムでの羽生選手の演技をアップしておきます。
(皆さん、もう既に穴開くほどご覧なってらっしゃるだろしと今頃になってもういいとかなと思うけど。自分用に貼らせてね。)







※動画はSP、FSともにお借りいたしました。ありがとうございます。m(__)m


今回のオータムは、SP FS ともに休日の午前中の配信だったので、リビングに、パソコンと I pad と I phone を立ててスタンバイ!片方の画面が固まっても一方で見られるように準備をしました。
お仕事のことを気にせず見られるのは良かったんですが、お部屋の片隅でこれらに張り付いて、何やら挙動不審なふるまいをしてしまうので…この日は家族対策も必要でした。(時間指定で完全シャットアウトね)www

去年もそうでしたが、初戦は余り期待せずに見るようにしています。
本格的なシーズンの始まりとはいえ、試合勘や感触を確かめる程度でいいと思っているのです。

…と、単なる1ファンの私は勝手に思ってるんですが…!(´Д`;)


でも…ソーダヨネ!…キミハ、ソーユーヒトダッタノヨネ!!(-""-;)


062_201610101119027d8.jpg

063_201610101119048d7.jpg

064_20161010111905d10.jpg


いやいや…!!分かってましたよ~!
そうでした!! ハイハイ!!


…でもね、いつだったかな?
自分で、「休む勇気も必要…」って、言ってなかったかな?

今年は、すっかりワールド向けてピーキングするんだとばっかり思ってました!(オーサーがそう言ってたじゃん!)

そういえば、以前…マグロとかシャチ(鮫?)とか、よく言われていましたよね。

泳いでないと死んじゃうお魚みたいな子って。ε=(~Д~;)

ここのところの男子フィギュアの状況は…羽生選手が以前から予測していた通りの展開になって来ています。
今日の、この記事を書いてる現在ただいまも、ネイサンがフリーで4種5クワド跳んだとか、その他、昌磨、ボーヤン…どんどん下から追い上げて来ています。

足の怪我…、来年の平昌…、男子フィギュアの現在…。
もちろん!色々ちゃんと冷静に考えてるのよね~?
全部死ぬ気でやるつもりじゃあないよね~
(「ぴょんちゃんまで数が数えられるんです!」…っつてたしなぁ(-_-;))

正直、私にはどうするのが一番良いのか分からないです。
…でもきっと、自分にとっての1番のやり方をちゃんと選ぶよね。

     ね!( ゚Д゚)㌦ァ!!

かつての中国杯での事故の時、自分の判断で試合続行した彼ですが、当時、ずっと応援していたファンでも離れた人も多かったと思うんです…。(それとは別に新たなファンもできたけど…。)
私はこの時逆に、ホントに只々見守って応援していこうと誓ったのですよ。(多くの熱烈なファンの方たちもそうだったと思うのですが)
病める時も、健やか成るときも…他人に何と言われようと…です。
(ああ…ごめんね。この表現ちょっと気持ち悪いかな?…)

さて、今回のオータムでの演技。
見る人の思いも見方も、千差万別ですが、演技の良し悪し云々…色々あるにせよ、何しろ初戦ですからね。
さあ!勝負はこれからです。




最後に…オータム、衣装初お披露目だったので、ちょっと感想述べて終りにします。

〝Let's Go Crazy〟は最初6練に出てきたときに…鈍感な私は白パンに気が付きませんでした。
というか、何か違和感はあったものの、下もジャージなのかな?ぐらいに思ってて…。(^▽^;)
で、ベスト脱いでから気が付きました。www(´∀`*;)ゞ

061_20161010111901c73.jpg


最初見たとき…「以外に無難!」
そのあと演技が始まると、パンツがリンクの氷と同化してしまい「う…う~ん[emoji:e-330イマイチかも]‥」(TωT)と思いましたが、今回の記事アップの為に幾度か見返しているうち、とあるところから急に「…アレ?やっぱ、カッコいいかもしんない!いや?!♡カワイイやん!!白パン似合うやん!」となってしまいました。(〃▽〃)
ただ・・・どうしても見えにくいので、今後何かしらの改善をお願いしたいです。

そして、〝Hope&Legacy〟
「…悲愴ちゃん?…の色違い?」
悲愴衣裳をお好きな人、かなりいらっしゃるので、嬉しい方も多いかな。
色の濃さに、「妖精感が出てない」とおっしゃる方も多く見かけるけど、私はこの方が好きかもしれない…。
やっぱりデザインは悲愴によく似てるし(一部ダムパリにも…)既視感があって、逆にインパクトに欠けてしまうから。
妖精とか自然とかを表すというより、地球その物にも見えるよね。

066_20161010132518af9.jpg

今後、演技を深めていった時、この衣装がどんな風に映えて見えてくるのかなぁ?
楽しみにしていようと思います。♡.゚+.(・∀・)゚+.




ポチっと宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村


[ 2016/10/11 ] 羽生結弦選手 | TB(0) | CM(13)

2016中四国ブロック大会 男子Jr

皆さん!こんにちは~\(^o^)/

ほぼ2カ月ぶりでーす!
しかし...ドンドン間が開いてきてますね~!
(^▽^;)

リアル生活に追われてる間に、羽生選手の状況や、様々な情報が来ては流れていきました。

日本に帰ってきたと思ったら、お仕事こなしてあっという間にクリケにもどっていっちゃったけど...置き土産いっぱい残していってたのねー!


グッジョブ!♡ 西川お布団!!

とりま!

CMでゆづゆづしてたいけど...。

もうすぐ、初戦が始まります!!╰(°ㅂ°)╯

なので、ひと先ず落ち着いて...。

先週土曜日の中四国九州ブロック大会に行った時のレポあげとかないといけません!(;・∀・)

ここにいらっしゃる数少ない読者様...あまり興味ないかもしれないけど...。
羽生くんとは別腹で...応援してる地元選手の出場する大会だもんで...。(´Д`;)



実は、9月25日(日) 2016中四国ブロック大会 に行ってまいりました。
…と言っても、男子ジュニアとシニアの FSのみの観戦でした。

094.jpg


この日は 久々の ボッチ観戦!(途中で相棒みつけましたが…)
なので、チョットどきどきしながら開場入りです。
受付けの辺りは人でごった返していましたが、リンクの方はそれほどでもない感じ…。
そうはいっても、一般の人が見ることができるスペースは限られていますし、選手の御家族や朝早くに来て席を確保してご覧なってる方もいらっしゃるし…午後から参加した私の見られるスペースが残っているかなぁ…と少々心配していました。
でも、ジャッジ席のほぼ真向いで、2列目の隙間から何とか見ることできました。♡(あの時間に行き…隙間とはいえ、ほぼ真正面から遠慮なしに見ちゃうとこがズーズーしいよねwww)ただ…向かって左側の端が、どうしても人垣で死角ができてしまいいくつかのジャンプが見られなかったのが残念でした。(T_T)

この日の男子ジュニアのエントリーは、全員で9名。
…この大会に出場した男子は、全員〝全日本〟に出場決定です。
(女子はジュニアだけで51人もいるのに…。男子…ほんとに少ない


下の写真は、この日貼られていたリザルトです。

080.jpg

前日のSPで、1位三宅星南くん、2位木科雄登くん、3位櫛田一樹くん 
(画像が酷くて見えますかね~?)


FSの演技では、順位の入れ替わりはありましたが…。
絶賛応援中の地元男子が表彰台独占 しちゃいました~!(…つか、9人中5人が岡山だけどね。)


2016中四国九州ブロック大会 最終結果


087.jpg

085.jpg



雄登くん!優勝おめでとう。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚


実はね…この表彰式のちょっと前に…たまたま表彰台のある2階に上がってみたのです…。

そしたら…なんと!!!

ゆーとくんに遭遇~!Σ(=°ω°=;ノ)ノ
…つか!ブロック大会なので、観客に交じって普通にその辺歩いてるんだけど…。(^_^;)

で、サイン書いてもらって、お話しして…お写真撮らせてもらいました!

気さくで、明るくて、メッチャいい子やった~♡

082.jpg
※お写真は、ご本人の許可をもらって掲載しています。

093.jpg


最近、何だか急に大人っぽくなっててビックリな彼ですが...普段の素のままの雄登くんの笑顔は、髪が短かった頃と変わらず で、まだまだカワイイ感じです。
そういえば、この春の『OH!緑♡感謝デー』の時、久しぶりに見た彼は…あまりに雰囲気フェミニンで...「だれ?!」て感じだったんですよ!
見た目...今回更に変わってるんだけど...この短い間にこの変化!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
年齢的なこともあるだろけど…男の子ってこの時期急に変わってしまうものなのね~!!

.
2016 横浜JGP 木科雄登 SP

2016 横浜JGP 木科雄登 SP 2

2016 横浜JGP 木科雄登 FS


しかし....この子も、演技中と普段の顔にギャップがあるタイプだわ~!!



さて!
そして…星南くん!o(^▽^)o 

本人的には本意じゃないんだろけども、僅差の2位!
SPが1位だったのもあり…少々力んだところもあったかも…。
6練の時に、何度も何度もトリプルアクセルの軌道を繰り返し練習してたのが印象に残っています。
トリプルアクセルが安定して、もっと確実に決められるようになれば、ジャンプそのものだけでなく、演技そのものが締まって全体的に変わって来るだろうなと思います。
ここ、踏ん張りどころ!
星南くんの、力みの無い自然な感じのジャンプが好き!頑張ってほしいです。


088.jpg



今回は、星南くんとは、タイミング悪くて、あまりお話はできなかっんですが…丁度、TVか何かのインタビューを控えてたので、とりあえずプレゼントを渡して、「頑張ってねー!」の声かけだけさせてもらいました。でも、ちゃんと対応してくれて...彼もまた、超ええ子やー!♡
今回は、お写真もあまり撮れなかったので...とりあえず、この春の『OH!緑 感謝デー』の時のお写真貼らせてもらいます。(セナくんには個別で撮った写真掲載のOK取ってないので、公のものだけをupさせてもらいますね。)















上位3名、FSのプロトコル。上げておきます!
(小さくて超見にく~い!!(´ε`;)ウーン…目を凝らして何とかみてね~。もっと大きく貼れるテンプレに変えようかしら…。)

2016中四国九州ブロック大会 FS 木科雄登

2016中四国九州ブロック大会 FS 三宅星南

2016中四国九州ブロック大会 FS 櫛田一樹


こうやってプロトコル見ると、試合の演技や雰囲気の記憶が蘇ってきます。

男子ジュニアの第2グループは上位の5人ということもあるけど、6練始まったら…急に周りの空気変わったのよね~!!Σ(´Д`*)
先日、横浜で行われた〝JGP〟に出場していた選手もいるから…やっぱ、注目度がダントツ!ってのもありますかね。

岡山トリオ!
ただいま…コウシロー君が一歩先行く感じだけど…まだまだこれからだよー!
みんなで切磋琢磨して、もっともっと高みを目指して頑張って下され。



私…こんな地方住みだし!いつも〝損〟しているわ~!と思っていたんですが、この日ばかりはここに住んでて、ホント幸せ!って思いました!

それでもってね…10月末の『西日本』行くか行かないか…超迷う今日この頃…。

NHK杯も行く予定だしな~!(未だチケットよいできてないけど~(^_^;))





さて!…何度も言うけど、もう、オータムクラシック目の前です。

もうすぐ…待ちに待ってた羽生選手の新プロが演技が見れる~~~!!

今から…口から心臓出そうなんだけど!!(。Д゚; 三 ;゚Д゚)


最後に…羽生選手で締めくくり~!

&free CM






ポチッ!と、よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

古の神々…諭鶴羽神社を訪ねて。


皆さま、こんにちは。(^∇^)ノ
全国的に梅雨も明け、毎日暑い日が続いておりますがお元気でお過ごしですか?

自分の思いとは裏腹に、ここのところは1カ月に一か月ペースUPが常態になってきているこのブログです・‥。(^_^;)
これを読んでくださってる奇特な皆さま方…何か、もうしわけないです~(/_;)ほんとに…。

相変わらずの砂漠が続いていますが…。
FaOIからこっち、羽生選手がクリ家で練習を始めたこともあり、本当にちょびっとずつですが、何らかのお写真とか情報とかが、カッピカピの心に潤いを与えてくれてて…ほんと!微かな情報でも、何だかとっても嬉しいですね。
幸せを噛みしめさせていただいてます。

正確な情報としては、SPはジェフでハロラブ♡っぽいロック?EXはウイルソンの何かで…、FSはシェイの振付で…。
ってとこまでは、判明してるけれど…。
新プロ発表とか、お披露目とか…もしかしてあるんかな?
例年、いつ頃発表だったでしょう??? 8月半ばくらいだったように思います。
お披露目…あればいいな~(;▽;)って……ついつい期待してしまいますが、無かったらショックだから、あんまり期待せずに待っていようとは思うのです・・・。(-_-;)
まあ…あっちでは元気で練習している様子なのだし、日本よりずっと静かな環境で練習できているのだと思われるから、きっと充実した練習ができているよね~。そうだよね~!(…ハァ…ため息ィ)

ま、とりあえず…。
何だかんだでFaOIも終り、「あ゛~!!私の夏はここで終った~」って、少々やさぐれていたのです…。

でも、隣県在住のゆづ友さんのFちゃんが…
「!梅雨が明けたらね、淡路の諭鶴羽神社に一緒に行かん?」
って声をかけてくれました。
「きゃ~!行く行く!!」と二つ返事でお返しして…。

それで、行って参りました!諭鶴羽神社へ!

よそのブログさんや、ツイで流れて来る情報の、もう一つの ゆづるは神社…。
羽生選手が霧の中で舞をしたとされる、あの神社ですね~!!w(゚o゚)w

私達が行ったのは、西日本の梅雨が明けて二度目の日曜日…7月24日のことでした。
お天気良好!絶好の神社詣でになりました。

午前中に神戸付近でFちゃんと待ち合わせして、彼女の運転で淡路島へGO!

013_2016072706574877b.jpg

明石大橋は思ってたより大きくて、ちょっとビックリ!同じ四国へ繋がる橋だけど、瀬戸大橋(地元なので...^^;)とはまた趣きが違うのですね。(´∇`)


諭鶴羽神社に向かう途中、あらかじめFちゃんが下調べしておいてくれた、ふ〇カフェさんでお昼をいただいてから行きました。

016_20160727065752a49.jpg
タコライス超おいしかった!お写真は一口食べてから撮ったので…(^_^;)ちょっとくずれちゃってます。


014_2016072706574979e.jpg

015_20160727065750570.jpg
古民家に手を加えておしゃれに改装してある感じの良いカフェでした。
窓に羽根をあしらったすてきな手作りステンドグラスもあって...♡(#^.^#)。



さて、お腹いっぱいになって、午後2時前に神社のある麓の小学校に到着しました。
そこから、諭鶴羽神社の宮司さんに電話をして迎えに来ていただきました。

この諭鶴羽神社は淡路島の南側に位置し、瀬戸内海国立公園特別地域に指定される風光明媚かつ修験道の聖地として信仰を集めてきた場所というだけあり、急勾配の厳しい斜面のその上の開けた場所に立っていました。
神社にたどり着くのに車で上ることはできるのですが、細ーい林道は対向車をかわすことさえ難しく…(^_^;)山の斜面ということもあり、片側はほぼ崖…。
一歩間違えば…黄泉の国へと一直線!!
事前にFちゃんが諭鶴羽神社にお問い合わせした際に、ご親切な宮司さんが麓の小学校まで車で迎えに来て下さることになり、お言葉に甘えさせていただいたのです。

宮司さんのお車に揺られておおよそ15分。
駐車場のすぐ横の鳥居をくぐり、石段を上がって境内に入っていくと。、そこはまさに別世界!
.゚+.(・∀・)゚+.


021_201607252344282c6.jpg

026_201607252347508ae.jpg

諭鶴羽山は標高607.9m、頂上より少し下に社殿があるのですが、麓と比べると随分涼しく感じられます。
標高だけでなく、アカガシや太古の大杉で原生林のような森になっているせいもあるのか、立ち込める空気そのものが、とても凛としています。


027_20160725234752080.jpg


まずは鳥居くぐって階段を上がりすぐ上にある親子杉のところにいってみました。
手を合わせた後は、木に触れさせてもらい、エネルギーを分けてもらいました。


そのあとは、Fちゃんと一緒に神様にご挨拶にいきました。


033.jpg


こじんまりした素朴なお社で、御参りする場所のすぐ両脇に絵馬が沢山掛けられていました。
いろんな方の物がありましたが、やはり羽生選手のファンの方々のものが目立ちます。

私達も絵馬を書いて、お朱印や御守りをいただきました。
写真の御守りは、羽生選手が購入されたものと同じものだそうです。(๑´ㅂ`๑)(Fちゃん情報)


006_20160727215616029.jpg

007_201607272156179d0.jpg


少しして、社務所に行くと、羽生選手がここにいらした時の絵馬と羽生選手がいらした時のお写真が飾られていました。
残念ながら撮影は不可と表示されています…「写真撮りたかったね~!」とFちゃんと話していると、宮司さんが桐の箱(木の箱)に大事そうに入れてある羽生選手の本物の絵馬を持ってきて見せて下さいました。

その上、拝殿に上がらせて頂けることになり…。
こういった神聖な場所に入らせてもらったのは、息子の七五三以来です。
なので、少々緊張しながらお参りさせていただきました。

ひとりづつ順番に前に進んで手を合わせ祈った後、しばしそのまま本殿に向かわせていただきました。
こういった場所ですから、もちろんとても神聖な感じがします。
ただそれだけではなくて…。
取り囲む自然が与えている印象もあるのかもしれませんが…とても、穏やかでありながらも、動的な感じのする空間…。
上手く表現できないけれどそんな感じがしたのです。
私はここの神社のことは、昨年羽生選手が訪れたということしか知らなかったのですが、お友達が「癒しのオーラ半端ないんだってね!」と言っていて…
「ああそっか…ナルホド!この穏やかだけれど、生ある活き活きとした感じを癒しと皆さん受け取ってられるのね。」と思いました。

さて、拝殿から出てきた後も、宮司さんが再び来て下さり、周辺の案内と共に、昨年7月のFaOI神戸公演に出演の際に訪れた羽生選手の当時の様子を話して下さいました。



下のお写真は、お社の斜め前にある境内なのですが、ここが、例の舞を舞ったとされる場所です。

043_20160725235417512.jpg


ここ諭鶴羽山は、地形の関係から夕方近くになると霧が立ち込めるのだそうです。
羽生選手達がここで舞おうとしていた時も、霧がいっぱいに立ち込めていて…さながら白いスケートリンクの様だったとおっしゃっていました。
この広場の端から、まるで滑るように翔けぬけて…再び戻り、(ブレずに真っ直ぐ走る様が印象的だったらしい)、それから舞を舞ったとのことです…。
宮司さんのお話を聞かせて頂いているだけでも、幻想的な情景が浮かんできます。
この時私の脳内では、ここは高天原…。
舞い踊る羽生選手(巫女?いやいや天女の如く)に変換されてしまっていました…。(´∀`*;)ゞ
境内での舞のお話をされた後、宮司さんに「羽生選手を感じることができましたか?」と尋ねられたのですが…実際に見たわけではないけれど、聞かせいただいたお話から羽生選手の舞をイメージ!すっかり見たような気になっていました。(笑)

さて、この後も宮司さんに境内の一つ一つを案内していただき、最後に山頂まで寄って頂きました。
丁度、私たちが山を降りるころに、羽生選手が舞っていた時の様に霧が出てきました。
立ち上るその霧を見送りながら、この神秘的な諭鶴羽神社を後にしました。


041_201607252354142f4.jpg
写真では、はっきりと霧が写っていないのが残念ですが…。

宮司さんは、車を置いてある麓の小学校まで送ってきて下さると、私達が車に乗って立ち去るまで見送って下さいました。
ホントにご親切でお優しい方ですよね。
今回のこの諭鶴羽神社での、小さな旅の中で一番印象に残ったのが、実はこの宮司さんのことなのでした。(笑)
超有名な羽生選手がここを訪れたこと、そしてたくさんのゆづファンが来てくれることが、本当に本当に嬉しそうで…。
ただ一つ気がかりなのは、やはり羽生選手はプライベートでここを訪れていますから、レポする方もそこはちゃんと考えて記事するなりしなければと思いました。(^_^;)
宮司さんが絵馬やお写真をSNSやブログに「載せないで」と参拝に来られた方にちゃんとお伝えしているのですが、それは載せる内容も「ちゃんと考えてね。」ということでもあるのですよね。

私達ファンは、いつでもちゃんと羽生選手のことや様々に関わりのある方々のこと考えた上で発言しないとならないな…と思います。でなければ、ただでさえそうなのに…ホントにどこにも行けなくなっちゃいますものね。


最後に…ご親切に対応して下さった宮司さん!(こんなブログご覧なってないと思われますが…)企画して、何もかも手配して連れてってくれたFちゃん!+゚。*(*´∀`*)*。゚+ステキな思い出たくさんできました~!ありがとうございました!!


…ああ…しかし。
今回、羽生選手のお写真一個も上げてな~い!
さみし~!( ノД`)
次回、張りまくろう!!




ポチっとよろしく!お願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
[ 2016/08/03 ] 未分類 | TB(0) | CM(11)

FaOI in 神戸 たっぷり3日間! 



お久しぶりでーす!(。>ω<。)ノ

前回記事から、またまた随分経ってしまいましたね。
文章の滑り出しが、毎回ほぼ同じになってしまっていて…一応気に病んではいるんですよ!○| ̄|_
・・・結局、N杯記事もあげてませんし…。
もう、新しいシーズンも目の前ですから、いつか機会があったらということにさせていただこうかなと思います。(楽しみにしてくださっているというコメントもいただいていたのに…ごめんなさいm(__)m)



では、先ず!
最新ではないですが…。
羽生選手の話題から~~!

ここに来て、ようやく待ちに待っていた嬉しいニュースが入ってきましたね~(*^-^*)

〝氷上練習再開!〟  (`;ω;´)

未だ、ジャンプやスピンなどの負担の多くかかる練習はしていないようですが、ようやく状況分かったこと、氷に乗れているということで、先ずは安堵してます。(*´。`)=з

会えない、状況が分からない…の長ーい砂漠から、とりあえず朗報です!超嬉しい!!

神戸では生の声が聞けたし、長野では+映像も公開されたみたいだから。
今は、それで充分!
もちろん会えないのは淋しいさ~、 (´;ω;`)
でも、この先のことの方が、大事と思うので、その為ならばいくらでも我慢できるよ。

少しづつ良い方向に変化しつつ、もうすぐ次なるシーズンを迎えようとしてます。
とりあえず、そこに間に合って良かったな~って思います。
今季としては、少々の遅れはあるのかもしれないけれど…目指すは〝平昌!〟
だからあえて、今はこれで良いのかも…焦らずゆっくりね。(*^-^*)


さて。
お話し変わって、FaOI2016神戸のこと!!

行ってきました!たっぷり3日間!\(^o^)/


041_20160627062855091.jpg


今年のFaOIも、去年に負けず劣らず、濃ゆ~い体験だったです。

正直言って、行く前は…羽生選手がいないFaOIがどんな感じがするのか想像つかなくて…。
幕張や札幌に行った方々のツイ見ては〝苺ののってないショートケーキ〟やら〝牛肉の入っていない牛丼〟やら、言われていたのでそんな感じがするのかも?と思ったりもしてました。(^_^;)

そして、行く前の私の心持ち。
FaOIは羽生選手がずっと出演し続けてきた大事なショー…。
そして、その時その時の歴代の様々なスケーターさん達、アーティストさん達、裏方さん達、そして私達観客の皆で一体になって作り上げてきたショーだからこそ、羽生選手のファンの私が行かんでどうする!!…って、そのぐらいの気持ちで勇んで行きました。
もちろん色んなファンの方々いて、その人それぞれにたくさんの思いがあるので、どうするのが良いのか、そこはそれぞれ違っていて当然なんだけれど…。


で、実際行ってみてどうだったのか…。
まあ…そう考えて行ったのは、ある意味正解でもあり間違いでもある…。(^_^;)

上記のように、少々不安の思いやら、妙な責務みたいなこと感じててたこと…正直気負って行ってアホだったわ~!と、今になって思っています。


去年もそうだったけれど、やっぱりココは夢の世界♡唯々美しく楽しいとこでしたよ。
今年のFaOIもとってもすばらしかった!どれ?って…選べないぐらい、どのスケーターさんの演技もすばらしかった~♡
何が、どの人が、印象的だった?と聞かれれば…。
今回に関しては、どれも!(」*´∇`)」
それだけ良いショーだったんですよ。

ショーが始まり、お馴染みの群舞のメロディーが奏でられる中、次々スケーターさん達の登場!
冒頭のいつもの音楽が始まると、ワクワクドキドキします。
初日こそは、ここにいるはずの羽生選手を思って淋しくなったし、その存在は心の奥底にあって、決して忘れることなんてできないけれど、それでも各々のスケーターさんの演技に、世界に引き込まれていきました。


057_201606270630149b8.jpg


1部のトップバッターに祐奈ちゃん!(今季フリープロのレミゼを曲の冒頭と歌声印象的)2部に真凛ちゃん(華のある可愛らしさ~♡)そして、イリヤ・クーリック氏(見た?あのバタフライ!Σ(゚□゚(゚□゚*))、ジュベ(2部のが好きだった~去年のエリックを思い出しました。)、カッペリー二&ラノッテ(2部のコミカルが可愛かった。)、あっ子ちゃん(黒鳥は絶品!2部のカッチーニのアヴェ・マリアは黒鳥とは正反対のイメージの清楚な美しさある作品!黒鳥良かったけど、曲はこっちのが好み…。)、ジェフ~♡(2部の宇宙のファンタジーはオペラで歌うのは初めて聞いた。…ちょっと不思議な感じしたけど!まあ面白かったかも。宇宙というよりは太陽の光を受けてキラキラ発光する王子のイメージだったな。笑 演技は、振付が羽生選手を思い出されて…ちょっぴりほろり。)、


003_201606280809110c7.jpg


美姫ちゃん(今回は3つのプログラム披露、初日2部だけ違うプロ。2日3日目に滑ったマラゲーニャ似合ってて良かったな~!)、ボロソジャール&トランコフペア(1部のNagada Sang Dholも、2部の Who you are ともに、めちゃ良かった!!お恥ずかしながら…今回彼ら見るまで、ペアにはあんまり興味なかった!私の中での興味の順列は、男子シングル>アイスダンス=女子シングル>ペア だったんだけど、今回ボロトラ様達にだいぶ心持ってかれました!)


002_2016062808090904d.jpg

004_20160628080912c7c.jpg


織田君(今回、日本男子一人…めちゃ頑張ってた~!カッコ良かったよ♡)、そしてジョニー(月光はとっても美しかった。ビヨンセメドレー…独特なジョニーだけの世界!生で見るジョニー演技は、放送で見るのとは全然違ってて、ドキドキした。なんて形容していいのか分からん!(T_T)自分のボキャ貧が悲しい!)。


058_20160627063016cea.jpg

062_201606270630176ea.jpg



ハビさん(凄い身体しぼってるし、努力してるんだろうなぁ。去年とは違うハビだったよ~!)、欄美さま!(ラヴェルのラ・ヴァルス!!!!キャ─Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)ノノ─ァァァッ!!!)


005_20160628080914be3.jpg





・・・つーかさ!書ききれるもんか!!(*`皿´*)ノ







さて、今回のFaOIには、ジョニーさんのバナーを製作して持っていきました。

027_20160627062854df7.jpg

お花のところは立体!
布でできている造花をくっつけてあります。(笑)
もっと、上品にかっこよく配置する予定だったんですが…ホットボンドで貼り付けているため、お花を少なくするとボンドが見えちゃうので…びっしりになってしまいました。(じっと見ると岩に生えるカメノテみたいに見える…笑。)
後になってみれば…iの文字のテンの部分をハートにするとか…もっと工夫すればよかったな~!と思ったり…。
今回も、お仕事と家事の合間に、せっせと手作り!制作フィニッシュのお花はショーに出かける2日前にして、ようやくはりつけ完成しました。
今まで作った中で、一番手抜きだったけど…一番豪華な仕上がりです。
持っていくのにかさ張るし…取り出して掲げるのに、ちょっと勇気がいりました。

…でも、もちろん振って振って振りまくったけどね。\(//∇//)\

1日目は、一緒に観覧した友人と二人で持ってアピールしたけど…一階の後ろの方だったので、どうだったかな?という感じ。(^_^;)
2日目の席は比較的前の方だったので、ショーの終った後の周回の時に、ばっちり見てくれて目で合図送ってくれました~!♡♡♡隣に座っていた方もジョニーファンだったので、「今見たよね~!!」☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆と大興奮!!
そして、3日目…。スタンド席でちょっと遠かったけれど、(角でリンクとの間に観客なしのお席)アイコンタクトの上、うなづいてくれたの~~!♡(たぶん見間違えないと思うんだけど…)ファンサなんだろうけど、やっぱ超嬉しかったですぅ。+゚。*(*´∀`*)*。゚+






今回のこのショー3日間…、羽生くんは現実には、ここにいなかったんだけど、彼が築いてきたものでもあるしね。
…姿は勿論ないんだけれど、ここかしこに、存在(いた)ようにも思います・・・。(っω・`。)


やっぱりFaOIはFaOIでファンタジー!


今回出場して下さったスケーターの皆様方、どんな状況か理解した上で、ある意味プライドかけて演技して下さったように感じたのは私だけ?
実際どうだったのか…という事は分からないけれど、ホントに皆さん素晴しかったし、感動したしたし…。
去年と同じように、ホントに夢の3日間だったのでした。
終りの時がくるのが、淋しいぐらいに…。


最後に…。
長野も終わって、インスタに上がってたらしい、ジョニーさんのメッセージのお写真拝見しました。
もう、皆さんもごらんなってらっしゃると思いますが…お借りしてUPしとておきます。+.(*'v`*)+


001.png


こちらこそ…ありがとうございました。   ですよ…。


絶対に又行きますから。
来年も、よろしく~!(*´ω`)┛



*こうしてブログをカキカキしてる間に、羽生選手のクリ家での練習のようすがアップされてましたね。姿が見れてよかった!

(;▽;)





よければポチってやって下さいませ。m(__)m


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村



|ω・`) | トリアエズ 復活シマシタ。

皆さま。
またまた、ご無沙汰しております。
暫らくお休みしておりました。m(_ _ )m
前回の記事アップが3月17日でしたから、2カ月の間ブログを放置…。(-_-;)
気がついたら…ゴールデンウィークもすっかり終わってるじゃないですか~!
((´・ω・`;)) ブログ…広告に浸食されてるし。(1か月以上更新されてないとブログ上に表記されてしまうのよ。)
もう、皆さんに忘れ去られているかな~?シクシク(´;ω;`)…まあそうだよね~!

ブログをおいとましていた期間に、本当は思っていたことや言いたいこといっぱいあって、自分の覚書ノートみたいなものに何度かしたためていたんですけれど…何だか最後まで書けなくてね…UPするとこまでこぎつけなかったのです。
タイムリーに上げれないことで、今更もういいかな…というのが、ドンドン溜まっていて、もうこのままやめてしまおうかとも思ったんですが…。
このブログを始めて、もうすぐ丸2年になるのです…。
ただただ、羽生選手のことを語らずにいられなくて、とにかく彼のことを話したくて話したくてしょうがなくて、始めたブログです。
私にとっては、この2年近くが毎日(毎回?)、いかに彼と彼の演技が好きかということを…それだけを言ってるだけの、ラブレターのようなものだったのですよ。(;^ω^A
そんな、自己満足で1人よがりなブログでも、中には共感して下さって度々来て下さる方もいて、嬉しいお言葉もいただけたり…。
そう考えていたら、やっぱ…目標通りに平昌オリンピックまでは…何とか続けてみようかな…と…。
長い間のおいとまだったので、少ない読者さんが更に少なくなっていることと思いますが、もともと好き勝手に書いてるだけの自己完結なブログですからね~!それはそれでもいいかなと…思ってはおります。(;´д`)
…ま、ボチボチつづけていきますわ。(…恒例の長~い言いわけですよね!(-∀-)スミマセ~ン!)



長い間のお休みで…世界選手権の感想も上げてないのよ!(;д;)
も~ほんとに怒涛のボストンワールドだったんですが…。
様々なことありました。
あれから随分経つし…。
もちろん! 思うことはいっぱいあったけど…。
皆さんが言い尽くしてくれてるので、基本的には、あえて私は言うことはなんも無いのです…。

でも、
昨日、『フィギュアスケートTV』で、ワールド後の羽生選手のロングインタビューを流してくれまして、ムクムクと「やっぱ書きたい!」という気持ちにようやくなりました。
なにか、しばらく休んでたせいか…どう書けばいいのか分からなくなってますけど…。
私自身も、少しリハビリが必要です…。(^_^;)

と、いう訳で…。
昨日のフィギュアスケートTVとボストンワールド絡めつつ、今の自分の気持ちを書いてみようかなと思います。
最初、彼を見たとき…〝うわ!…瞼~!!重たそう…。〟と思いました。(^_^;)(…ソレダケデ、胸ガクナッチャウヨ!)

005_2016051600241114b.jpg

006_20160516002413332.jpg


ワールドが終わった翌日のインタビューだったのですものね…。
まだまだ、お疲れだったのでしょう。
ふわっとした笑顔でインタビューに答えつつ、すでに反省すべき点については反省し、ちゃんと分析もできていました。
正直…まだまだ辛いんじゃないかと思うけど…FS後から、EXの時の様子も知っているだけに…少し切なかったよ…。(´;ω;`)

〝弱いようで強い僕〟 ・・・って歌詞の歌うたってましたよね!そういえば…。


モチロン彼は強い人!だと思うんだけど。
でも…人一倍の繊細な感受性を合わせ持ってる人よね。
それが弱さに直結しているのではなく…逆に、そこが強さに直結しているのだと思います…でも今大会自体、最初から、何だか色々ありすぎたかな。
ワールドでの〝銀〟という結果は、普通に考えたら十分に素晴らしい成績なんだけども、本人にとってはフリーの演技内容が到底納得できるようなものではなかっただろうし、自身にとってもファンにとっても、正直ショックなことだったと思います。
「銀メダルだって立派な成績なんだし!おめでとう!胸を張って帰ってきてね。」って言う人がいる…けれど私は「おめでとう!」とは、とても言えなかった…。(´;ω;`)
ワールドレコードを2度も更新し、誰しも経験したことのない境地で、精一杯がんばったことに対しての結果ではあるのだから、胸をって帰っておいで…とは言ってあげたいけれど。
ああいう性格のお人でもあるし…。
プラス思考という分では、そういう考え方もしてそうだけど、やっぱりなとか、思う…。(逆に気持ち思うと言えんわ~)

でもね!転んでもただで起きないのが羽生選手よ。

「神様の試練!!」 と 本人と言っていますが。

ここから先に向けてを考えると、これで良かったのかもしれないと…思ったり…。
シーズン半ばで成し遂げた、今季プロの完璧と言える演技は、達成感と共に、そこに到達した故の先の見えなさが妙な緊張感や焦りを生んでしまったものかもしれないから…。
平昌以前の〝今〟それを考えたり経験したりしておかなければならないというか…試練というか、そういう儀式だったんじゃないかとさえ思えてしまいます。(それいつも言っていますが…。)
私は、彼が〝稀代の天才〟と本当に心から思っているわけなんだけど…。
〝勝つか負けるか〟とそれだけを言ったら、そこはやっぱ分からないとは思っています。
だって、いつも同じ条件で同じ心もちではないのですからね。
今回だって、充分勝てる力量は兼ね備えていたけど…結果として、様々な条件下、それを成し遂げることが叶わなかった…。
異星人とか神とか評される彼ですが…今回は人間に舞い戻ったと評されていましたよね…。(EXは天使だったけど。(〃▽〃))
今回のことは、先々勝つか負けるかは別としても、将来的に目指していくものへの確かな糧になるはずと信じていますよ。
そこへ到達するまで、私にできることは一生懸命応援することだけ…。
もちろん勝ったら嬉しいし…負けたら悔しい!ですけどね。
演技をするのは選手本人だけなんですが、ファンとしては彼が目指すその最終的な到達点を一緒に垣間見せてもらえれば、それが幸せかな…と思っています。(燃え尽きる時は一緒によ!o(≧ω≦)o)

003_2016051600241466d.jpg



さて、最後に…。

ボストンワールドが終わってからも、置き土産的な話題がたくさんありました。.゚+.(・∀・)゚+.
『殿、利息でござる!』を筆頭に、ファイルとかボトルとかね~!テレビ等の特集とかもあったし…。
自分的にはFaOIのチケ獲りに心奪われる毎日だったです。
意気込んで抽選頑張りましたが、すべて落選!!(・ω・`彡 )з
その後に友人頼って何とかなりましたけどね~!
フィギュアスケートTVからの近況では、5月半ばに足の痛みのなくなったのをを確認してから、再び氷の上に乗るとか…。
きっと、もうすぐ新プロの振付も始まるね…。(*^_^*)♡
FaOI出演の可否はまだ不明ですが、もちろんいなかったら淋しいっちゃー淋しいですよ!
でも、出ようと出まいと、どのみち行くし…、行くからには楽しまないとそこは損しちゃいますから。
今回は、ジョニーのバナー作って持っていく予定なんですよ~!今から超楽しみにしています。\(^o^)/




ポチッと宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

[ 2016/05/16 ] 羽生結弦選手 | TB(0) | CM(10)

2015-16シーズンを振り返って…①

超~お久しぶりで~す。
ようやく来ましたね!ワールドの宣伝!
今年はフジテレビさん、あまり入れ込んでないのかしら?
出してくる時期も遅いし…いつもと比べると広告ちょっと地味~!
広告とか、オープニング映像とか、いつも割といいお仕事されているのに今回イマイチかも。

3月も半ばがやって参りました!\(^o^)/
寒かったり、暑かったり…寒暖差が激しいですね!
でも…もうすぐ桜の花が咲きます!

そして、そんなことより…。

『フィギュアスケート世界選手権』 がもうすぐやってきます!

フィギュアスケートにとっての今季の集大成とも言える大会…。
年度末から新年度のこのくそ忙しい只中…これだけが今の私の楽しみ~!(*`^´)=3

…男子シングルは、日本時間で3月31日(しかも早朝〈2:00~6:50〉)、後もう2週間というとこですねぇ…。

で、そろそろ…前回告知していた記事をなんとかせねば。(^_^;)
今季最後で最大のこの大会がやってくる前に、とりあえずここまでのまとめをしてしまわないとね。

最初〝上半期まとめ〟で行く予定だったのですが、あと数週間でワールドです。
いまさら〝上半期〟もないわな…と思ったり。
じゃあ、ワールドが済んでから〝今季まとめ〟の記事で…とも思ったりもしたんですが…。
でも、そうやって延ばし延ばしやっていると結局、UPせずじまいで終わってしまいそうなのでやめました。(・Θ・;)
とりあえず、〝上半期〟と括らず、〝今季まとめ〟を、今からはじめて、ワールドにそのままつなげて書くことにさせてもらおうかと‥。
たぶんNHK杯記事長くなるので、ワールド記事に到達するまで相当掛りそう…(´∀`*;)ゞちょっと不安~>

という訳で…まずは最初の2つの大会『オータムクラシック』と次戦の『スケートカナダ』から始めてみようかなと思います。(*≧∪≦)

今季も様々なことがありました。
なんといってもあの激動のNHK杯とファイナル以前の大会なので、たった6か月前と言えど、記憶が隅っこに押しやられてしまっていて、何だか遠い昔のようにすら感じちゃったりしています。


先ず、さては…
《オータムクラシック》

前年2014年から始まったばかりの新しい大会なんですね!開催からまだ通算2回目のマイナーな、と言っていい大会です。
どおりで聞きなれない名前ですものね…。
そんな訳で…羽生選手出場と言っても、日本では大会そのものの放送がありませんでした。
羽生選手の演技部分だけは各局のニュース番組で報道されていましたけど…。

久しぶりに見るライブストリーミングは、以前に比べて各段に見やすくなってましたが、パソコンの小さな画面で見るので、イマイチ!
迫力に欠けちゃう…生は無理でも、せめて大きくて鮮明な映像で見たかったというのが正直なところ。
でも…まあ、選手とその時間を共有して、遠くにいてもそれでも応援したい!!見ることできただけでも良かったと思わなければですけど。

という訳で、まずはオータムの動画を振り返って見ようと思います。






*動画は バラ1、SEIMEI 共にお借りいたしました。ありがとうございます。m(__)m


私的にはこの試合…。
以前も言っていますが、正直あまり期待してなかったのです。(そういうと、失礼に聞こえるかもしれませんが…。後半に合わせてピーキングするしね…。)
もちろん今季初戦ですし、選手は皆さん共に、それぞれの緊張感を以て真剣に挑んできているものと思います。
でも、大会のグレード的にも前哨戦的な…或るいは、本格的な試合の前の慣らし的な意味合いもあると思っていたので…。
…まあ、初戦ということで、プロの全貌を初めて見ることになるし、そこが一番注目どころでした。
演技自体は、ジャンプに失敗が幾度かありましたが、
これから先々に向けての課題等を見つけていくための試合としてはそれなりに上々だったと思います。(偉そうに言ってるみたいだったらスミマセン…勝手な私の思いです。
結果としては、当然の金メダル!
でも、本人的には、ジャンプの失敗が続き、納得いかないのでしょう…。

046_201603072235302c6.jpg

…苦虫を噛み潰したようなそんな表情を見せていました。
私的には次戦のスケートカナダではどうでてくるのか!まだまだこれから!!と、逆に次に期待の持てる内容と感じていました。(プロの全貌知って良プロ!!と感じ…後々がすごく楽しみと思ったのですけど…。)

さて!それとは別にこの試合!
初戦なので、衣装がとっても気になりましたよね~!
たかが衣装ですが、されど衣装です
でも今回はショートが前年持越しのプロで、DOIではフリープロのお披露目をしたこともあり…ショートもフリーも、そこからのマイナーチェンジ程度とのことでした。
マイナーチェンジとはいっても、いろいろ…。
それなりにワクワクしながら見てましたよ。
で!う~ん!確かにマイナーチェンジといや…そうなんだけど。
根本的なイメージは一緒だしねぇ…。σ(^_^;)でも、ちょっと変化!という割に受ける印象が大きく違うような気がします。
いつものことですが、羽生選手のはじめてみる衣装は、大概ビックリさせられますから。
今回、さすがにそれは無い!と踏んでいたけど…甘かった!(笑)
いつも言うけど、最初は高確率で「う~~ん!?(゚д゚|||)」って思うのよね~。
でも、だんだん見慣れてくるのもあるけど、最終的には「これしかないぞ!」って思えてしまう。
着こなしてそう思わせてしまうのも、ある種の才能なのかもしれないですよね。(b^-゜)


次戦
《スケートカナダ》

オータムから2週間後…続いてカナダでの試合となった次戦!
Pチャン選手と村上大介選手が:一緒に出場した試合でした。

二戦目もカナダということで、充分に練習できているのでは…ということで、相当期待していた試合です。
でも…最初の6分間練習を見たときから何だか嫌な予感がしていたのですよ!
ジャンプ当の練習自体は好調そうだったのですが、なんだかいつもと様子が違って見えました…。
そう感じたのは私だけではないですよね~!?
絶対に言い訳はしない人だから…本当のところはどうだったのかよく分かりませんが、何だかあんまり調子良くなさそうでしたし。(・_・;)
ルーチンとして、どこからどこまでをやっているのか?と思うとこもあるけど、オーサーさんとの握手をするところから、何だか違っていたりしていたしね…。
今だからこそいえることなのかもしれないけれど…。

と言わけで…ひとまず、スケカナ2015男子シングルのSPをご覧なってね。(=゚ω゚)ノ


*動画はお借りしました。ありがとうございます。


バラ1冒頭は、好調でしたよね…。
最初のジャンプの、イーグルからのトリプルアクセルが鮮やかに決まって…日本語の解説のアナウンサーさんの「あ~!美しいジャンプです。」という言葉が印象に残っています。
最初のジャンプが良かったので、「このまま…行けるかな~?とも思いましたが…アクセルを失敗することはよっぽどなことがない限り無いので…正直このときは、まだ安心できない…と思っていました。
結局嫌な予感は当たってしまい。(後になって、そう感じたもの¿かも)
後半の4回転トゥループが高さが足りなくて2回転になってしまって…。
それにね、彼に限って〝ザヤる!〟っていう文字は無いと思っていたから…。

ちょいと複雑なんですが、
まず、ショートは単独ジャンプが3回転以上じゃないとノーカンになるのですね。
4Tが2Tになってしまったことで、後半のコンビネーションの2Tがザヤになり、3Lz+2Tもノーカンということになるらしいのです。(違ってたら、すみませ~ん!
傍で見ている人は「あ゛~!!」って思ったとしても、本人は実際その場で演技しながら計算しなくてはならない…(゜-゜)実際本人にとっては至難の技なのね~!
如何に入り込んで懸命に滑っているかということかなんだと思うし。
キスクラにやってきて点数出た後のオーサー氏との会話で、ようやく事の次第を悟った様子でした。
結果この時のSPの順位は6位…。
ここんとこの羽生選手の試合では聞いたことの無いような順位…昨年の怪我した後のNHK杯のSPですら5位です。
それよりも下のランクだったのでした。


003_20160313180359383.jpg


ここのところ、あまりない展開!本人激おこでしたね~!(^_^;)
でも、羽生選手といえば、SP不調なときこそ、FSで盛り返す。
というパターンが多かったので、もちろん心配はするんだけど、FSでは〝とんでもないもの〟が見られるんではないかという期待みたいなものも、ファンは同時に抱いたりもしてね…。
Σ=(´∀`*;)
いろいろ、複雑だったりもするんです。www


さて、こうして迎えた翌日のFS当日。
演技開始前から相当の気合が入っているのが手に取るように分かりました。
そして演技がはじまって…。


*動画はお借りしました。ありがとうございます。



ぴえ~~ん!(@人@;)

こういう時の羽生選手の火事場の馬鹿力的パワーって凄いなって思います。
やってくれるだろうという期待を絶対に裏切らない!
そうそう!この感じ…以前もあったような…?
…ニースロミジュリを彷彿させる…。(´∀`*)~♡
と、多くの方おっしゃってられました。
ただ…言っちゃって良いのかと迷いますが、完成度としてはまだまだです。(私ごときがすみません!自分のブログの中だけの単なる勝手な意見ですから~!…だってね…今となっては、後の凄いもんを見てるものだから…。)

羽生選手の気迫が伝わってくる感動的な演技です。
でも、優勝は…は?
最終グループの一番滑走…まだまだほかの選手もいる!それに、ここはPチャンのホームだから!!
愛する選手の感動的な演技だけど、そんな思いが拭えませんでした。
(Pチャンのファンの方には失礼な物言いですが、私は羽生選手のファンなので…。)

で、結果は2位…。


006_20160313180359d1f.jpg


この写真では、いつものように笑ってるけど…内心穏やかではないよね。(^_^;)
国旗掲揚のすぐ後に、それをじっとを眺めてて…撮影の為にPチャンの広げた腕に気が付かず、ちょっと送れて寄っていきました…。
修三さんのインタビューでも言っていたと思うけれど、「今度はそこに自分が乗るからね!」って…Pチャン当人の前で、ハッキリ宣言したとのこと。(^_^;) 
Pチャン優勝したがゆえに、結果、羽生選手の燃える闘魂に火を付けてしまうことになっちゃった。
ハッタリじゃなくって、言ったことにきっちり片を付ける人だし、その気にさせてしまうことほど恐ろしいのはないのかも。

この時の様子だけでなく、この後のEX練習の様子を見聞きして、…ここから先、どっかで〝覚醒くる!〟ってそう確信してました。
今思えばっていうのもあるかもしれないのだけれど、オータムでの満足いかない状況も、スケカナでの失敗も、すべてはこれから先の世界最高得点へ向かうための道筋だったのではないのかと…そうとしか思えません。
こういってしまうのもどうかと思うけれど、全てが(去年のケガのことも含めて)何だか神がかってさえいるような…導かれているような…そんな風にも見えてしまいます。

さて、皆様!
次はいよいよNHK杯の記事へ。
だいぶ記憶が薄れてきていますが、自分の感想と出来事を交えてお伝えいたします。
(´∀`*;)ゞちゃんとできるか心配…。
でも、もうワールド来るので、興奮度合いによってはそっちの記事を書いちゃうかも。
あゝ…何かもう、遅筆すぎてぐちゃぐちゃになりそうです。





よければポチってやって下さいませ。m(__)m


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

*前回記事で拍手鍵付きコメ下さった ○こ様へ。励ましと癒しのコメント嬉しかったです!ありがとうございました。
+゚。*(*´∀`*)*。゚+


[ 2016/03/17 ] 羽生結弦選手 | TB(0) | CM(3)

4大陸やら、羽生くんやら…etc.


みな様、またまたご無沙汰しております。(*・`ω´・)ゞ
…実はこの2月!リアル生活が大変なことになっているんですよ!
仕事量が恐ろしいほどになってて…残業残業!また残業の嵐~!!
年度末近いからな~~(;´д`)
だから、なかなか記事書けません!(*σ´Д`*)
毎回、言い訳するけど…せずにいられん!ごめん!
(まあ仕方ねーな…って諦めて~!)
年頭ご挨拶で…
〝目指せ週1!v(o゚∀゚o)v〟とか…ってほざいていたような…。
ま…あくまで〝目指せ!〟…ということで…。(^_^;)ひ~ん…

さあ!
もうすぐ〝4大陸〟始まっちゃいますね。
ワールドまで…はにゅオタにとっては砂漠でもあるにはあるんですが、これはこれで楽しみ~!
後半戦で選手は皆あげてくる!ワールド占う意味でも、超重要だもんね。

今年の4CC、日本からは

【女子】宮原知子選手、本郷里華選手、村上佳菜子選手。
【男子】宇野昌磨選手、無良崇人選手…そして、田中刑事選手が出場!
【ペア】須藤澄玲、フランシス・ブードロオデ
【アイスダンス】村元哉中&クリス・リード/平井絵己&マリオン・デラアソンション

*間違っていたらゴメンネ~!

どの選手も応援してるけど、ここで今一番楽しみにしてるのが田中選手!!NHK杯で演技を生で見て、かなり心持ってかれました。
地元と言うこともあるし、今かなり注目して応援している選手の1人です。


<無良くんと刑事くん、昨日の○陽新聞に上がっていました!載せときます。>

021_201602141116086ae.jpg



海外選手も注目の選手多数出場!
私的な注目選手としては、
(とりあえず男子だけね…女子はよく分からないので。)(-_-;)

先ず…
Patrick CHAN
Boyang JIN
Denis TEN

ですよね~!

表彰台如何は別としても、他にも注目株の選手は多いです♡
今週末が楽しみですね。



ところで!
我らが羽生選手は、今いったいどこにいるんでしょう?まだ、クリ家には行っていないご様子。
国内にいて、こうしている間にも新たなお仕事こなしているかもしれないね。

本音を言えば、クリ家で練習しているのが、オタは一番安心できるんだけど…。
様々な事情で一般の人には分からないことも多いんだろうから。

ゴールドメダリストで、ワールドレコードの保持者なんだから、選手といっても それだけしてれば許されるという存在でも もはや無いんだろうな…しかも結果も残さないとあーだこーだと言われるし…。
本人が一番考えて行動しいるのだろうから、気も揉んでても仕方ない…。
けど、しょうがないと分かっていても、アレコレ色々いらぬお世話で勝手に心配しているのが はにゅオタの習性よ!orz


ガーナ2016バレンタイン 3

ガーナ2016バレンタイン 4



例の映画出演のことも最初に聞いたときは、正直ちょっとショックだったのよね。(去年夏から噂はあったけど…)
ちょんまげ姿が嫌…というのはなかったけど。
…なんだろう…やっぱり、スケーターだから、ああいうものにで出てほしくなかったのかなぁ。
撮影自体はシーズンオフだったし、存在感大事な役処 とは言っても、長時間にわたる撮影じゃないんだからスケートに影響は全くないとは思う、けど、そういう物理的なことで無しにね…。
本人的には、いろいろ考えての出演なんだと勿論思う。
試合の結果出さないと色々言われるの必至だし…。
ん~!そこを分かっててあえてオファーにOKだしてるんだから、そこもある意味〝バネ〟にしていた?
彼のことだから在り得ることよね。
自分自身にドSでドMなところは相当だもん。



さて、話は変わります。
ここのところはもうずっと…いろんな情報がずっと途切れなくある感じで、ガーナや映画のことだけでなく、とにかく毎週のように何らかの露出があります。
私…忙しいのもあるし、元来のんびりとした性格ゆえに…全然情報に追いつけない~
記事に書かねば…と思っているうちに、次々と話題がやってきて旬はあっと言う間に去って行くのよね…(^_^;)。

この前のNHK杯を現地で生観戦させていただいたのですが、その時のレポというか感想を「そのうち記事アップします。」と言っていたのを覚えてらっしゃる方いますか?(いくらなんでも、覚えてないよね~!(^_^;)続けて来て下さっている方もそうないと思うし…。)
あれから…怒涛のように時が過ぎていってしまい(だって…色々あったでしょ…ファイナルとか全日本とかね~!)、書く機会を逸してしまいました。
ただ、書きたい‥というか 言いたい!という気持ちはまだあるの…。
それで、NHK杯感想とかレポとかではなく、〝今シーズン上半期まとめ〟という感じで、ワールドまでに数回に分けてお届けします。
NHK杯以外にも書きたくても書けなかったこと多数あるし…今のところ意欲は満々。
こうやってね「書きます!」宣言してて、途中挫折の可能性や横道それたり休んだりするかもしれないけど。
(その時は許してね~!)
とりあえず頑張ります!d(○`□´○)b


しかし…ここのところのこのブログ、最新の話題とか情報とかに、全く沿ったものを提供できてないよね!(笑)
立ち上げた当初は、それなりにその時々の話題を追いつつ記事UPしていたんだけどな~!
最近じゃ、時間の経過は全く無視した上の、自分の気持ちだけを、ただただ言うだけのブログになっていますね。
しかも、ダラダラと…。(^_^;)
まあ…色々なブログがあるわけで、それで良いよ~!って言ってくれる奇特な方は、又寄って下さいね~!

それでは、また~!




二年前のワールドの放送に使われていた番宣用のお写真とともに(^_^)/~
たまたまフジのサイトに行ったらあったので拾ってきたの!
この表情が好きだったのよね~♡
ワザワザまっち~部分と2ショにしてアップ~♡

*お写真はお借りいたしました。

2014世界フィギュアの番宣

よければポチってやって下さいませ。m(__)m



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

[ 2016/02/14 ] 羽生選手とその他 | TB(0) | CM(6)

MWO と NYOI 



先週金曜日から3日間大阪に行ってきました。(^∇^)ノ


021_201601231612437f0.jpg


MWOは例の抱き合わせ商法みたいな抽選に乗っかり、羽生選手目当てでチケ購入しました。
平日の金曜日開催ということもあり、かなり悩んでのチケ購入だったんですが…来てよかった!v(〃▽〃)v
現役の選手達だけの普通の試合とはまた別なものという感じはしますが、これはこれでなかなかだったりするんです。

MWOの参加選手は、今年は男女あわせて全部で10人。
そこにスペシャルゲストのプルさんを加えて、全部で11人の方の演技を見ることができました。
現役スケーターさんも、引退されてるスケーターさんもいて…まあ、それぞれがそれぞれに、という感じが微妙な大会…とも言えるけど。(^▽^;)

今年のMWOの順位については、もう一週間前の大会で、皆さんご存知だろうから割愛します。
今回は、私の好みだけの偏った感想のみ記載することにしますね!

ということで、
女子で印象に残った演技は、優勝したジョアニー・ロシェットさん!現役時代よりほっそりしていて、柔らかな印象。
でも、よく見ると相変わらず鍛えた筋肉は健在!現役から退いてもしっかりと肉体を鍛錬されているのですね!
そして演技も、やはり素晴しかった…。
トリプルジャンプはシングルもコンビネーションも完璧に決めて、ひとつひとつのエレメンツや所作が鍛えた肉体によってコントロールされてる感じを受けました。♡

そしてもう一人はカロリーナ・コストナーさん、ソチからこっち久しぶりですかね?
ナレーションで、2年ぶりとのことでした。
あくまで私の彼女の印象ですが…。
高身長で手足が長くて…でも大味と、ずっとそう思ってきたのですよね。(ゴメンネ。(~_~;))
女子はあまり見ないのもあるし、最初にトリノ五輪のあたりの試合で彼女を見たと思うんですが…。(定かな記憶ではない)
当時は今もそう変わらんけど本当にライトなお茶の間ファンだったので、良くわからず何となくのシロート的なホントに何にも根拠のない印象のみで判断してまして…。スミマセン…。
…で、今回、初めてちゃんと彼女の演技を見たように思うのですよ。(生で見たのも初めて)
ジャンプはちょっとぎこちないところもありましたが(ダブルだったし…)、現地で見る彼女の演技はまるで女神のように繊細に美しく感じました。
テレビ画面を通して見る彼女と全然感じが違うことに驚きでした。
とってもマジカル!現地で見るからこそ、かかる魔法もあるのね~。

さて、それでは男子の方ですが…。
印象に残った方…。

ほぼ全員!ハハハ…(^_^;)

それこそ、それぞれがそれぞれに個性的でそれぞれって感じ。
その中でも、頑張って選ぶとすれば、ジェフとジョニーでしょ…♡やっぱり!(ノω`*)ノ
単なる好みの問題です!

014_20160124124210f78.jpg

先ず、ジョニーさんの方、『仮面舞踏会』音楽のイメージとか、曲調が彼にピッタリ!超~♡似合ってるし大興奮!!。
昔、真央ちゃんもこの曲で滑っていて、彼女の滑るあのプロも大好きだったんだよなぁ…。
たぶん基本的にこういう曲が好き♡というのもあるんだよね~!
名前をコールされて、始まりのポーズ…も美しく!!仮面を付けてマスカレードの始まり・・・。
ズンチャッチャ、ズンチャッチャというリズムと独特の雰囲気のあるあのメロディー!
ご自分の魅力を良く知ってらっしゃる…。(〃▽〃)

そしてお次は、ジェフ!
『Cry me a river』という曲、題名聞いてもピンとこなかったんだけど、どこかでよく耳にする曲だわね。
ジャズナンバー?いろんな人がカバーしてる超有名曲らしいです。
最近よく使われるナレーションですが〝男の色気〟を漂わせる大人のプログラム!といった感じですかね~。
まず、歌声とともに、ちょー長ーいイーグルで魅せる。

015_20160124124212ad6.jpg


ちょっとした振りや所作がパリ散を思わせて・・・♡(もちろんジェフはジェフですけどね~!)
…この音楽!録画一回見直しただけで、その後の数日頭の中をリピートしてた。(その度、ジェフの顔がちらつくのよ~)さすが・・・名曲だわね~!(^_^;)

016_20160124124211f34.jpg

もちろん今回ここに載せた方だけでなく、前述したとおりに皆さん印象的だったですよ!優勝したアボットさんも、素晴しいスケーテイングのクーリックさんも…そして、小田君もね。
ただ…毎回のことですが、単なる私の偏った好みでピックアップしているだけですからね。
そこはよろしく!



さて~!
ここからNYOIの感想です。

と、言っても…これからCS・BS放送の再放送もまだあるので、詳しく載せるのはまずいかしら?まあ、どうせ詳細お知らせできるだけの能力とか時間も無いので、簡単にちょいとだけ思ったこと書いて終りにしておきます。

新しいショーということでどんな感じになるのか分かっていないところも多かったんですが、参加されるスケーターさんの数も多く、事前の予測では、たぶんそれぞれ1人1プロを担々とという感じになるんではないか?と言われていました。(実際その通りでした。)まあ…1プロだろうが2プロだろうが、スケーターの皆さんはそれぞれに精一杯の素晴しい演技をみせて下さったと思います。
ただ、気になったこと一つあります!
NYOIは16日と17日の両日ありますが、出ていたスケーターさん達が、プロを1日目と2日目、変えて来た方が多かったことです。
私、今回たまたま両日参加させていただきましたが…。
ほらね!…例え同じ公演であっても、こうしてプロを変えてくるんだったら、毎回目が離せないじゃないのよ~~!ってことです。(つД`)ノ(2日の公演合わせて一回って感じがしたのよ~)
仕方ないっちゃ仕方ないけど…。
私、両日チケ取っといて本当に良かったわ~!(行きたくても行けれない方もいらっしゃる中…贅沢な悩みなんですけどね!ゴメンネ~(T_T))

さて…このNYOI、とりあえず急きょ決まった羽生選手のINでした。(しかも凱旋と銘打っての)
まあ…色々理由もあるやもしれんし と少々勘ぐりいれつつもw…盛岡EXの抽選漏れた身としては、地元も近いしありがたく行かせていただきましたよ。
最初にチケットとった時、15日にMWOに行くので16日のみチケット取っておりました。(3泊は少々きついので)
後ろ髪惹かれつつも、自分ではそれなりに納得づくだったんですよ!

今更なんで…もう、あんまり言っちゃあいけないと思うのですが…。
年明けにね。
例の○ブンの記事が上がったでしょう…。(´・_・`)
正直言うとね。
私、かなりショックだったです。Σ(´Д`*)
そこから数日、これ以上ねーぞ!ってくらいに落ち込む落ち込む!!
本当に胃まで壊したもんね。(^_^;)
彼も彼の演技も、見てれば唯々それだけで幸せで、応援できることが本当に嬉しかった!それだけだった筈なのに…。

しばらく悶々としていたんだけれど、本人の否定コメントの前日くらいになって、何だか急にぶっちぎれ…よう分からんけれど自分自身にも腹立っていたし、何だか今まで応援してきた思いとかが一気に〝わっ!〟とやってきたのよね。
で、「…今後も、何があっても!どんな出来事が起きても!死んでも!絶対に絶対に絶対に!!応援しまくったるぅ!」と息巻いて、そのノリで17日のチケットとってしまいました…。(丁度ローチケで見切れでないのが残っていたのを見つけたのもあるんだけどさ…。)

さあ、話は戻ってNYOIのこと。
今回未来のスター達と称して、地元っ子が数名出場しておりました。
ここの所、随分注目されるようになってきたからご存じない方もいないでしょう。
〇山トリオって言ったら知らん人などないわ~!(伏字する意味分からんて!…好きにさせてね。艸)
島田高志郎くんと三宅星南くん♡
今回たっぷり楽しめて嬉しかった~!
地元っていうこともあるけど(いや…その他にも地元選手いっぱいいるんだけどね!)かなり注目しています!
お写真貼りたいとこだけど、放送まだあるので…ちょっと遠慮…。
代わりに以前〇際スケートリンクで撮った写真置いておきまーす。
全く意味無い写真ですが…何時かアップしようと思っていた秘蔵写真!!(笑)

060_20160124170748b8e.jpg

それと、ついでに昨年6月に〇敷〇ルスピアに振付に来られていた時のジェフのサイン~!(映り込みが激しいけど…)
034_201601241707503df.jpg


さてさて!
終りの方になっちゃいましたが…。
NYOIの羽生選手!
CSは録画してるけど、ニュースになっていたところだけをUPしておきま~す。

002_20160124124215ba6.jpg

005_20160124124214ffc.jpg

006_20160124124239202.jpg


この日の羽生選手

本当に清楚で透明感に溢れてて

〝水色の天使〟みたいだったです。

心洗われたわ~!+゚。*(*´∀`*)*。゚+

何だかんだで,全部で3日間行って良かった~♡
帰宅して寝込んだけど~!!



最後に…今回初めてお会いしたゆづ友さんと一緒に過ごした大阪でのお写真。
とても、楽しい旅でした。
022_20160124181612b01.jpg






よければポチってやって下さいませ。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村


新年のご挨拶


明けまして おめでとうございます。
旧年中はブログにお立ち寄りいただきありがとうございました。
今年も、どうぞ宜しくお願い致します。



017_2016010220213226e.jpg


昨年の大みそかは、紅白審査員として登場!
羽生選手が1年を締めくくってくれて、超胸熱でした。(」*´∇`)」
他の出演者さんもモチロン素敵だったけど、芸能界のイケメンや美女に囲まれても、羽生選手のPureな魅力が際立ってて、ますます萌えまくった1年の最後の数時間だったのでした。(笑)

羽生選手の笑顔の余韻で、きっと今年も幸せな年でいられそう…そう思える1年の始まり!
今年はどんな羽生選手に出会えるのでしょうね。(*’U`*)~♡

以前予告していたNHK杯の感想記事なのですが…。
お正月休みにアップしようと思っていたのですが、何だか他にも話題満載だったこの年末です。
どうせ今更な記事なので、いっそのこと冬の砂漠がやってきた頃に掲載した方が良いかな?と、先延ばしにすることにしました。
楽しみにしている人も、そう無いと思うのですが、とりあえずお知らせしておきますね。www m(u_u)m


さて、今日は新年も早や3日目!
私は明日から、もうお仕事始まっちゃうんですよね!
結局なんにもしないままにお休み終了!(T_T)

昨年は言いたいことがもっと山ほどあったのに…何だか思うように記事アップできなかったのが、とっても後悔でした。
特に11月の終わりのNHK杯から、ついこの間の紅白審査員での登場まで、
お目目うるうる:(´◦ω◦`):状態の驚愕の出来事満載だったのに、結局アップせずじまい…。
情報追うのが精いっぱい(しかも追い切れてはない)という私なんですが…。
世の中には、お仕事されてても毎日記事アップされてる方もいるというのに…我ながら根性が皆無…Orz
その上…かなりなシングルフォーカス!
仕事に集中すると、ブログがおろそかになってしまうので、完全にoffの日にしかできないという人なんだな!(゚∀。)

しかしね!あと4年あると思っていた平昌までもういくらもないじゃないですか!(´・_・`)
ここで頑張らねば、いつ頑張る?
と奮起することにしました。
だから今年はね、できれば何とかもう少し頑張ろうと思っています!

目指せ!週1!v(o゚∀゚o)vです。(今のところは…

さて!
新年のご挨拶もほどほどにして…。

今年のブログ初めに
昨年最後の全日本バラ1のお写真アップしときます!

少し力抜けてたせいもあるのかな?
転んじゃったけれど、それでも今季バラ1の中で一番好きなバラ1でした。♡


*写真は演技を追って載せているつもりなのですが、順はが違っているかもしれません!悪しからず。
005_20160103122404350.jpg

006_20160103122405e80.jpg

007_20160103122407226.jpg
4回転サルコウで転んじゃったのに、勢い無しで、このイーグル!


008_20160103123955fa0.jpg

010_201601031233186e3.jpg

034_20160103123956077.jpg

013_20160103122518a8a.jpg

029_201601031220316a8.jpg

032_20160103122032369.jpg

うっとりするような美しく優しい流れのバラ1…。
羽生選手の演技は、スピードあるし、静止してるところはまずないので、キャプるの至難の業なんです。
何とか美しさ伝えたくて頑張ってみました~!o(≧ω≦)o

この先、ショーは幾度かありますが…。
この バラ1 も SEIMEI も、ワールドのあと一回しかないのかもしれないですよね~!

ワールドはもちろん楽しみでもあるんだけれど…それを考えると少し淋しくなります。
今しばらくは、N杯とGPFと全日本を鬼リピしつつ…そこは忘れるようにして過ごそうかな…。
(´・_・`)


…最後に、全日本6練のお写真2枚オマケして終りにします!
それでは。


002_20160103122403370.jpg

004_20160103122513765.jpg





よろしければ、ポチってやって下さいませ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村



[ 2016/01/03 ] 羽生結弦選手 | TB(0) | CM(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。