FC2ブログ

2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12














スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

四大陸フィギュアスケート選手権 男子



明日から再び忙しくなりそうなので、ここのところ少しがんばってブログ更新しています。
四大陸…日本勢は台乗りなりませんでしたが…皆頑張ってくれましたね!
とても良い試合だったと思います!見ごたえありました!

日本選手の活躍も載せたかったのですが…今日は優勝したデニス・テン選手にスポット当てました・・・。



四大陸選手権 男子シングル 結果


1位 デニス・テン カザフスタン   289.46

2位 ジョシュア・ファリス 米国   260.01

3位 閻涵  中国   259.47

4位 村上大介  日本   256.47

5位 宇野昌磨  日本   256.45

6位 ジェイソン・ブラウン    米国 243.21

7位 無良崇人  日本   235.75



一押し選手の出場しない大会だったので…ちょいと気楽に見始めましたが…。
かなり燃えながら観戦してしまいました。

優勝は、デニス・テン選手…さすがは五輪銅メダリスト…。
圧巻でした。


◇ショートプログラム



◇フリー




デニス・テン 世界歴代3位で圧勝 羽生の手ごわいライバルに?

フィギュアスケートの四大陸選手権第3日・男子フリー (2月14日 韓国・ソウル)
四大陸フィギュア第3日 優勝したデニス・テン
男子で優勝したデニス・テン
Photo By 共同
 3月の世界選手権で2連覇を目指す羽生(ANA)にとって、手ごわいライバルとなりそうだ。ソチ五輪銅メダルのテンが、チャン(カナダ)、羽生に次ぐ世界歴代3位、今季世界最高の高得点で圧勝した。2度の4回転を決めた技術点、表現力を示す演技点ともに断トツで「世界選手権は、非常に楽しみな大会になりそうだ」と余裕の表情が浮かんだ。

 夏場から約6キロも減量して体に切れを生み出しているという。まだ21歳だが「以前のように大会に出ても最年少じゃない。もう若くはない」と意識の高さをうかがわせた。(共同)


スポニチアネックスへ→www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/02/14/kiji/K20150214009811400.html



今シーズン前半のデニス・テン選手は…まだまだ振るわないイメージでした。
スケートアメリカで4位、エリックボンパールで3位でした…。
後半というか今季の締めくくりである世界選手権に照準合わせてくるんだろうな…と思っていましたが、やっぱりここに来て上げてきたな~!(^-^;)という感じですかね!

私…スケートは比較的にわかだし、あまり詳しくないのですが…シロートなりに見ていてもこの試合のテン選手が凄いのは分かりました!
ジャンプ高いし安定感もありました…、スケーティング、技の切れ…それに人を惹きこむ表現…どれもピカイチだったですよ。
ライバルながら、テレビの前で拍手喝さいしてました。(^◇^;)

療養中の羽生選手もきっと視てたよね!

ぜーっったいに!「メラメラ」してるでしょうね!

こういう書き方したら怒られるかもしれないけれど…ライバル選手の少ない今季…ある意味怪我も病気も前半のモチべアップに繋がったとも言えます。(そう言い切っちゃうには…本人にもファンにも辛すぎたけれどね…。ごめんね。)

世界戦手権まであと一カ月と一週間…。
来週にもトロントに渡るらしいです…。
彼のことなので、今やれる限りの‥できる事の精一杯を一生懸命することでしょう。

体調、怪我など‥長期にわたる不調はどの程度彼の演技に影響するのか…正直分かりません。

でも不可能を可能にしてきたのが彼でもあるし…ブラッシュアップされた〝バラ1〟〝オペラ座〟が早く観たい!
…はやる心はできるだけ抑えて、来月末の世界選手権を待っていようと思います!



ポチッ!とよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

Re: タイトルなし

yokkoさんへ

ごめんなさい!お返事が超遅くなってしまいました!
あれから…晩に返コメ打って…「さあ!送信しよう」と言う段になり誤って全消ししてしまいましたぁ~!昨晩の内にもう一度と思ったのですがさすがにしんどくて(というか気分的に萎えました)…お言葉に甘えさせてもらうことに…。e-466

テン選手…ご先祖がカザフの英雄的な方なんですよね~!(あまりよく知らないのですが…)
韓国系の血筋ということなんですが、以前の記事をいろいろ見ていたら…日本国旗の鉢巻を付けたことがあったらしく…あちらのお国の方から大分バッシングされたことがあるらしいですね。
政治的なことや色んな国の事情はあるのかもしれませんが…私はその辺りのこと疎いし…。
とにもかくにもライバルながら、今回の4大陸の縁起はほんとに素晴らしかったと思います。

次戦の世選は確かに…期待と不安と…気が気じゃないですね~!
羽生選手は、毎回と言っちゃあ…毎回いろんなドラマがありますよね…いつもそうやって鼓舞しているという訳ではないと思うのですが、結果そうやってモチべ上げているような気もします。(たまたまなんだと思いますが…)来季はPさんも出てきますしね~!
ほんと…全力失踪しそうです!
もう怖いものみたさ…に近い心境です。(笑)

ホーリーバジルティーの件ですが…私も濃い目が好きなんです…。
煮出したらいいかな…と思っているのですが、やっぱり風味そこなっちゃいますかね?
でも、今度してみようかと思ってます。
どんな風になるか、後でご報告しますね。
お楽しみに~!e-257

[ 2015/02/18 20:40 ] [ 編集 ]

こんにちは。

しばらくお休みされるかと思っていましたが…
お疲れなきように。

テン選手、スポンサーも韓国企業で、韓国系の方だそうですね。平昌、2年後の4大陸、今回、落とすわけにはいかないと思っていましたが、予想以上の仕上がりに感服します。

OP以後の母国での待遇、「アイドル扱い」のどこかのメダリストとは格違いでしたね。プレッシャーもあるでしょうが自覚の強さが精進に結び付いたように感じます。GSを踏み台に努力されたのでしょう。

今大会、21,20.19才が表彰台、逃しても17~20ぐらいの選手が競ってました。ロシア勢も20前後、結弦くんにとっては同世代と戦える時が来たな、と感じています。
高難度の技に挑んで競える、所詮自分自身との戦いとはいえモチベーションの持ち方も違うでしょう。

ワールドは不安と期待で気が気じゃありませんが、来季はP
さんも復帰して全力疾走しそうな気がしませんか?


(お忙しくて恐縮なのですが、もしお時間ができましたらお使いのハーブティーのメーカー、輸入元など教えていただけないものでしょうか?ホーリーバジル、安物だったのか少々薄味?ちょっと近場で見つけ買ったのが間違いか?)

[ 2015/02/15 14:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yasuko46.blog.fc2.com/tb.php/179-2338be3a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。